タグ:美容 ( 3 ) タグの人気記事

マッサージ

耳のV字マッサージ

耳の前と後ろには、顔をつかさどる重要な

リンパ節やツボがあります。

このツボを優しく刺激しながら耳をマッサージ

するのも、顔の血液やリンパの流れの促進に

効果大。

シミ予防になり顔色も明るくなります。

指でVの字をつくり下から耳を挟みます。

そして上下にゆっくりと回すようにマッサージ。

最後に耳の前と後ろにそれぞれあるツボを数回、

10回ほど押します。

人差し指と中指でVの字をつくり、耳を挟ん

で上下にゆっくりと10回マッサージ。

血行が良くなるのが実感できますよ
[PR]
by makotomkmt | 2013-02-01 04:00 | エステ

化粧品まめ知識

~前回の続きだよ~

②水分含有力のある成分。真皮の中の成分な

どが使われる。

湿度が下がっても威力を発揮する。

■ヒアルロン酸……真皮にあるゼリー状の物

質。約600倍の水を吸収するといわれる。

■コラーゲン……真皮では弾力を保つのに働

いているが、化粧品として表皮に塗った場合

は保湿成分になる。

真皮までは吸収されない。

■エラスチン……真皮の線維成分であるが、

保湿力があるので化粧品に配合されている。

■ヘパリン類似物質……血液中にあるヘパリ

ンという物質に保湿力があることから、最近

使われ始めた成分。

③吸湿力のある成分。
湿度が下がると、保湿力は低下する。

■天然保湿因子(NMF)……アミノ酸、尿素、

PCA(ピロリドンカルボン酸)など。

保湿力は強くないが、サラッとして使用感が

よいため、化粧水によく使われる。

■PG(プロピレングリコール)、グリセリン、
1.3BG(ブチレングリコール)


アルコールの一種であるが、吸湿力にすぐれ

、化粧品には多用される。

保湿力は弱いが安価なのがメリット。

④油分でふたをするもの。
保湿力は強くない。

■ツバキ油、ホホバ油、ミンクオイル、
スクアランオイル
など多数。

■ワセリン……軟膏に用いられている。

刺激は少ないがべたつき感が強い。

■流動パラフィン……ろうのようなもの。
[PR]
by makotomkmt | 2013-01-04 07:03 | お肌

美容情報を更新していきます!

今日からブログ始めました。

今更?と思うかもしれませんがきれいになりたいので続けていきます。

最新の美容情報をお届けします。
[PR]
by makotomkmt | 2012-11-25 12:39